TOPページ > 修理・施工一覧 > オリジナル塗装・改造 > タントカスタム:オリジナル塗装・改造

タントカスタム:オリジナル塗装・改造

施工前の状態

この新車のタントカスタムにお客様のご要望にしたがいオリジナル塗装と改造をしていきます。

側面のノーマル状態です。

後側のノーマル状態です。

これから施工していきます。

オリジナル塗装・改造完成です!

後はローダウンしてもう少し車を下げる予定をしておりますのでご期待を。

施行の流れをご紹介

フロントバンパーのダクト部位、廻りのメッキ枠を同色に塗装しました。

フロントグリルと続きでヘッドランプ左右をボディー同色にカット塗装しました。

リヤーバンパーの反射鏡をスモーク塗装処理しました。

リヤールーフスポイラーのブレーキハイマウントランプのクリヤーレンズをスモーク塗装処理しました。

リヤーバンパー下側センターへ違うメーカーのバックランプを移動しました。
穴を開けて中から出しレンズをスモーク塗装処理しました。
この今までのスモーク塗装は車検に対応出来ます明るさに成る様に塗装してあります。

マフラーを車検対応の社外マフラーに交換しましたがノーマルマフラーより排気ガスの出口のパイプ径が全然違いますからバンパーを口径に合わしパイプが接触しない様に丁寧にカット。

マフラーアップ

リヤーのゲートドアにクリヤーのテールとテールの間に有ったのを覚えているでしょうか。
ダイハツマークの所、突起部位をカットして樹脂加工し埋め込み上面が真直ぐに成る様に加工、違和感が無く成っているでしょ。
わかるかな〜。

ここが見せ場です。
分かるかな〜、純正のバックランプがる所をブレーキランプに変更し球はLEDの赤の球に変更してブレーキを踏み点灯しない限り分からなく同色に塗装してあるのでさりげない塗装技術を施しました。

ブレーキを踏んで点灯した状態です。

車外のアルミホイルもブラックでゴールのピンのおしゃれなホイルに交換しました。

ご意見・ご質問や自動車の事故修理などのお見積もりご相談はこちらから。電話0749-28-2624、またはお問い合わせフォームからどうぞ